トップページ > アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ

メイン画像

                    

AYURVEDA (アーユルヴェーダ)

アーユルヴェーダは、インド・スリランカで生まれた約5000年の歴史を持つ健康と長寿を追求した世界最古の伝統医学です。
現在では、伝統中国医学、ギリシャ医学に並ぶ「世界三大伝統医療」で、世界保健機構(WHO)から、「代替医療」の一つとして公認されています。 アーユルヴェーダ(Ayurveda)とはサンスクリット語でAyus(アーユス:生命)とVeda(ヴェーダ:科学・知恵)という意味があり「生命の科学」「長寿の知恵」と訳されています。 西洋医学では「病気の治療」を目的としているのに対し、アーユルヴェーダでは、病気を治療するだけでなく、予防医学であり、病気にならない身体を作りだすことを目的としています。
体と心の健康は一体であると考え、心身ともにバランスをとることで最高の状態を保ち、幸せで長生きすること、何より自分らしく、より良く生きるということを目的としています。La Costa(ラコスタ)では上記の考えを取り入れ皆様の健康やリラックスに努めております。

ドーシャチェックとは

セサミオイルで施術を受けられるお客様へ

シロダーラ後は、オイルを頭皮に浸透させるために、洗い流さず頭にターバンを巻いてお帰り頂いております。
※車でのご来店をおすすめしております。(駐車場完備)